Feeds:
投稿
コメント

参考URL:http://gray1115.blog15.fc2.com/blog-entry-7.html

アクサン・テギュとはフランス語のeの上にある、ちょんのことです。

e000

自分自身ではあまり必要性はないのですが質問されたので調べました。

ほかの入力方法は下記を参照してください。

アクサン・テギュ é Ctrl+Shift+7 を打った後にe
É Ctrl+Shift+7を打った後にShift+e
アクサン・グラーヴ à Ctrl+Shift+@ を打った後にa
À Ctrl+Shift+@ を打った後にShift+a
è Ctrl+Shift+@ を打った後にe
È Ctrl+Shift+@ を打った後にShift+e
ù Ctrl+Shift+@ を打った後にu
Ù Ctrl+Shift+@ を打った後にShift+u
アクサン・シルコンフレクス â Ctrl+^ を打った後にa
 Ctrl+^ を打った後にShift+a
ê Ctrl+^ を打った後にe
Ê Ctrl+^ を打った後にShift+e
î Ctrl+^ を打った後にi
Î Ctrl+^ を打った後にShift+i
ô Ctrl+^ を打った後にo
Ô Ctrl+^ を打った後にShift+o
û Ctrl+^ を打った後にu
Û Ctrl+^ を打った後にShift+u
トレマ ë Ctrl+: を打った後にe
Ë Ctrl+: を打った後にShift+e
ï Ctrl+: を打った後にi
Ï Ctrl+: を打った後にShift+i
ü Ctrl+: を打った後にu
Ü Ctrl+: を打った後にShift+u
セディーユ ç Ctrl+, を打った後にc
Ç Ctrl+, を打った後にShift+c
AとEの合字 æ Ctrl+Shift+6を打った後にa
Æ Ctrl+Shift+6を打った後にShift+a
OとEの合字 œ Ctrl+Shift+6 を打った後にo(オー)
Œ Ctrl+Shift+6 を打った後にShift+o(オー)

Live Security Platinum 駆除方法

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/notes/virus-syssec.htm

参考URL:http://pblo1.blog120.fc2.com/blog-entry-1009.html

image

  1. セーフモードで起動(電源投入後F8を連打)
  2. デスクトップにある Live Security Platinum のショートカットを右クリックして「プロパティ」を選択
    「リンク先」、「作業フォルダ」の文字列をメモ帳などにコピーしておく。
    通常、以下にある
    ・Windows XP → C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\「30文字程度のランダムな文字列」
    ・Windows Vista/7 → C:\ProgramData\「30文字程度のランダムな文字列」
    ※コントロールパネル → フォルダオプションで「すべてのファイルとフォルダを表示する」設定にしておく
  3. エクスプローラーを開き、上記「リンク先」をたどって行き、ウィルス本体をフォルダごと削除
    ※ウィルス本体は、「リンク先」にある30文字程度のランダムな文字列のもの
    ※エクスプローラー・・・スタートを右クック→エクスプローラーをクリック
  4. 該当レジストリを削除
    レジストリエディタを起動
    スタート→ファイル名を指定して実行→「regedit」と入力→OK
    下記の順番にたどって行き、最後の「RunOnce」フォルダにある30文字程度のランダムな文字列のウィルス本体を右クリックで削除
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce
  5. アンインストール情報を削除する。以下の項目に「Live Security Platinum」がないかを探す。あっったときは、削除する。 HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall 
  6. PCを再起動します

他のホームページでは「無料ウイルス駆除ソフトでスキャンする」とあるが、確実な方法は【システムの復元】で安全な日に戻すことです。

*.kaorinnさまの身を挺しての実験で【Flash Playerを最新版にしておけば「Live Security Platinum」に感染しない】ことを確認していただきました。ありがとう~!!

BIOSパスワードの削除

参考URL:http://pctrouble.lessismore.cc/software/cmospwd_ubcd.html

http://questionbox.jp.msn.com/qa4438942.html

ruuroo さん ありがとう!

NB50LNのBIOSにパスワードが設定されていたので、その削除をした。

【CmosPwd】というツールを使うのだけれど、それが入った起動可能なCD【Ultimate Boot CD】で、実際の作業をした。

1.CD起動し、BIOSを選択するubcd_bios

2.CMOSPWDを選択する

ubcd_cmospwd

3.「CmosPwd」が起動cmospwd_01

4.「Enter」キーを2回叩くと、「Ultimate Boot CD」のメニューウィンドウが出てきます。
とりあえず、「Esc」キーで一旦抜けてください。

5.「CmosPwd」のコマンドラインが操作できる状態になりますcmospwd_02

6.「cmospwd /k」と入力しますcmospwd_kill_01

6.ここが問題なのですが私は1.を選んだのですが、再起動後画面がまったく反応せず(つまり、BIOSが機能しなかった)あわてました。ボタン電池を外し、放電後、起動したところ、BIOSの設定画面になってくれた。汗かいた~! (^_^;)

なので、2.でもよいかもしれませんが、上記のホームページでは「迷わず1.を選べ」と書いてあります。ボタン電池を外す覚悟があるなら、1でもOKかも・・・。cmospwd_kill_02

7.終了画面です。電源を切って再起動してください。cmospwd_kill_03

 

参考URL:http://typing1.seesaa.net/article/284689789.html

銀次郎さん。ありがとう!(上記には駆除用マニュアルもある)

1.【Trial version. Click here to activate】をクリックする

001

2.でたらめなメールアドレスを入力し、下記のActivation Key を入力する(コピペ推奨)

56723489134092874867245789235982

002

これ(登録したことにする)で、一応いろいろな操作ができるようになる。

3.いろいろな対策ページに、下記のような「駆除ソフトで駆除を実行する」とあるが、私は【システムの復元】で修正した。その方がかなりの時間の節約になる

<駆除ソフトの例> 下記をDLし、実行する。数時間かかるみたい。

http://www.microsoft.com/security/scanner/ja-jp/

000

ウムラウトとは<ゲルマン語に見られる母音同士の調音上同化現象。また、これらによって変化した母音であることを示すための綴り字記号である「¨」の事も指す。>- なおさら、わからなくなった (^_^;)

  1. [Ctrl]キーと[:]のキーを押す。:はコロン
  2. 上の操作の後、[a][A][o][O][u][U]のいずれかのキーを押す

自分の仕事で今後役に立つかは不明???

 

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6333827.html

ちなみに、送信済みに表示されないメールでも検索では見つかります。つまり、表示されていないだけなのです。

<修正方法>スレット機能を停止する

  1. Windows live メールを起動します。
  2. 画面上の「表示」タブをクリックします。
  3. 「スレッド」をクリックし、「オフ」をクリックしてください。

004

参考URL:http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2012/02/windows-live-20.html

またもやラム様 ありがとう~!!

リボンの表示/非表示の切り替えは、タブの辺りを右クリックしてみてください。メニューが表示され「リボンの最小化」が見つかることでしょう。

チェックが付いている時は、リボンが非表示になっている時です。

003

もう一度、クリックしてチェックを外してください。

001

参考URL:http://galaxy-info.seesaa.net/article/166959958.html

             http://did2.blog64.fc2.com/blog-entry-237.html

htcNOKIA NOKIAの携帯電話からアドレス帳をHTCのスマートフォンに移行する業務が発生した。

 

問題はMicroSDに保存すると大量のvCardファイルができてしまう。Gmailの【連絡先をインポート】は複数を同時に読み込むことができないので同じ作業を数百回やらなければならなくなる。少しピンチです。

そこで、複数のvCardファイルををまとめて一つにする作業が必要になります。

1.メモ帳を起動し下記を入力します。(コピペ推奨)

copy *.vcf concat.vcf

2.ファイル名を【concat.bat】として、複数のvCardファイル(.vcf)が置かれているフォルダの中に保存します。

3. そのバッチファイルをダブルクリックするとconcat.vcfというファイルができているので、Gmailの【連絡先をインポート】でインポートします。

以上

WLM[7]参考URL:http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2012/02/windows-live-me.html

管理人のラム様本当にありがとう!

一旦登録した Windows Live ID で不要なものがある場合は、次のようにして削除します。

1.サインイン画面で、Windows Live ID 入力欄の▼ボタンをクリックし、削除したい Windows Live ID を選択。

001

 

 

 

 

 

 

 

2.今回は、「@yahoo.co.jp」のIDを削除してみます。 「ID とパスワードを保存する」のチェックを外します。 その下にある「コンピューターに保存しない」をクリック

002

3.これで、不要な Windows Live ID が削除できました。

003

XPのLAN設定

images vXP・VISTA ・Win7混在のLANの場合、それぞれの設定が必要ですが、XPの場合【guest】アカウントでの接続となり、アカウント自体を【オン】に設定しておかなければならない。

以下は、その設定方法

1.[Guest] アイコンをクリックします

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.[ユーザー アカウント] 画面で、[Guest アカウントをオンにする] ボタンをクリックします。

gueston3